シュンパゴ / しゅんY12の部屋【北海道内を中心に450コース以上のパークゴルフ場を紹介】

北海道十勝地方で生まれた三世代スポーツ「パークゴルフ」のコース研究を主にしています。その他、ゴルフゲームとかの感想・攻略など。「みんなのゴルフ」で自作ゴルファーを作ったり、「ゴルフPGAツアー2K21」で自作コースを設計したりしています。

MENU

幕別町・パークゴルフちろっとの森コース【シュンパゴ独自調査/最終調査 2022.10.2】

●ロングショットで攻める東コース、林間のトリッキーな西コース。ひとコースでふた味楽しめる

 

北海道十勝管内幕別町。36ホール。

日本パークゴルフ協会公認第3号のパークゴルフ場である。

フェアウェイは全面刈り。

東コースはロングコース中心、距離のあるショットを求めるホールが多い。

西コースはアウトの5番以降から林間コース主体となっており、木にも注意しなければならない。

閉鎖日は水曜日なので注意。

 

総合難易度:★★★★★★★☆☆☆

難易度は起伏や距離などシュンパゴ独自の見解で付けています。

 

 

東コース。4番と10番(B-1番)が100mのロングである。

 

 

東-1 70m/par4

真っすぐなホールだ。但し植栽のOBには要注意。

 

 

東-3 40m/par3

グリーンは若干砲台型。バンカーもある。オーバーするとOBなので注意。

 

 

東-4 100m/par5

障害物は少ないため、思いきり飛ばせるだけ飛ばしてしまおう。

 

 

東-6 70m/par4

若干の起伏が見られる。OBの植栽がグリーン近辺にある。

 

 

東-9 55m/par4

グリーンに注目。左右に顎の高いバンカーがあるのだ。アプローチが重要。

 

 

東-10 100m/par5

100mのホールだ。緩やかな起伏に注意しつつ、しっかりと打ち込んでいこう。

 

 

東-12 55m/par4

最短ルートに若干食い込んでいるバンカーが曲者だ。

 

 

東-14 70m/par4

これも、緩やかな起伏を読んでロングショットのワンオンイーグルを狙いたい。

 

 

東-16 30m/par3

グリーン奥にOB。ここまでのコースが長かっただけに、うっかり強く打ちすぎないようにしたい。

 

 

東-18 60m/par4

左と奥にOBがある。距離感を合わせたショットで、ワンオンイーグルを奪おう。

 

 

西-1 46m/par3

OB窪地が左右に陣取り邪魔をする。窪地を避けることを最優先としたい。

 

 

西-3 45m/par3

下りホール。グリーンも下っており、奥にはOBもある。

 

 

西-4 100m/par5

左側に傾斜し、その先にはOBが待ち受ける。右側を狙っていくこと。

 

 

西-6 65m/par4

小川のOBや、植栽OBに注意。狭いエリアもあり、コントロールが試されるのだ。

 

 

西-9 42m/par3

若干登りのパー3。木の周囲の起伏にも注意して攻めよう。

 

 

西-11 52m/par4

木のせいで細いエリアを通過しなければならない、打ち下ろしのホール。

右側にはバンカーや植栽のOBまである。

 

 

西-13 58m/par4

右傾斜が強いホール。セオリー通りに左側を走らせていこう。

 

 

西-14 95m/par5

川のOBに吸い込む傾斜があるが、やや右にアドレスして思いきり打って無視したい。

 

 

西-15 46m/par3

木と電柱の間を狙って攻める。植栽OBも多い。

 

 

西-17 40m/par3

打ち下ろしのパー3。グリーン左の植栽OBは無視するつもりで、ピンを狙いたい。なるべくならバーディーの「2」が欲しい。

 

 

西-18 59m/par4

左のOBや木に注意。細かい起伏もしっかりと読んで、ワンオンイーグルで締めたいが、なかなかそうはいかない。