シュンパゴ / しゅんY12の部屋【パークゴルフ場考察研究所】

北海道十勝地方で生まれた三世代スポーツ「パークゴルフ」のコース研究を主にしています。その他、ゴルフゲームとかの感想・攻略など。「みんなのゴルフ」で自作ゴルファーを作ったり、「ゴルフPGAツアー2K21」で自作コースを設計したりしています。

MENU

後志の仁木町でPGをラウンドしてきました+小樽「庄坊番屋」の生ちらし

日曜日のお話…

北の方に行きたかったが、なかなか天気が安定せず、後志管内のほうに行きました。

そこで、後志の仁木町、国道5号線左サイド(札幌側から見て)にある「仁木町ふれあい遊トピア公園PG場」でラウンドしました。

 

shunpago-shun-y-12.hatenablog.com

  ↑コースの紹介・シュンパゴ独自の解説はコチラの記事を見てね!

 

このコース、開幕のA-1から難しいんですよね…

その理由に、ひっきりなしに続く右傾斜と若干の打ち上げ…。

フォントワークスの「mojimo」のフォントを使って、コースを解説してみました

ただ、B-1も94mもあり、蛇行してて手ごわいけど…。

CコースやDコースはフェアウェイが細くて、コンパクトにできており、

起伏や傾斜を読むテクニカルなホールが多いです。

結果は同コースのマイベストに2打届かなかったが、十二分に楽しめました。

 

 

 

 

 

 

 

帰りは小樽市内の有名なお寿司屋「庄坊番屋」にて家族3人で生ちらしを食べましたね、こちらはご飯の量もあって、でかいホタテやアワビ等もあって旨すぎ!

満足の一言に尽きますね!

やっぱ、小樽は魚介類激戦区ですからね…。

 

ちなみに父や母がシャコが苦手なので「これ(シャコ)お前にやる」と言って僕にくれたのがまた嬉しかったです。

機会あれば、また食べたいですなぁ…w

みんゴルアプリ自作キャラ「斧蔵 赤樹(おのぐら・あかぎ)」得意なコース:華風

画像出典:みんゴル アプリ (C)Sony Interactive Entertainment Inc. 
(C)2017 ForwardWorks Corporation Developed by Drecom Co., Ltd.

 

斧蔵 赤樹(おのぐら・あかぎ)
出身:日本(静岡) 年齢:30 性別:男性

※このキャラの人物、設定等は架空のものです。

 

~思い知れ、アクロバティックな朱雀の雄たけび~

 

赤髪の出で立ちで、アクロバティックな動きや、ヨーヨー捌きが特徴。

ゴルフは最近始めたが、こちらでもテクニカルかつトリッキーな打ち筋を披露する。

ちなみに麻雀も好きで、こちらは森羅溥海から教えてもらったという。

 

shunpago-shun-y-12.hatenablog.com

 ↑森羅 溥海のプロフィール

 

能力は、パッティングにやや課題が残るものの、スピン系の能力に

重点が置かれている。曲げが得意で、中級ランクキャラとしては屈指のサイドスピン能力を有する。

低弾道だが弾道ストレートでスピンが強いという、独特な弾道を持ち球としている。

ラフも得意。だが、冬が苦手だ。

曲げが得意なので少し慣れが必要かもしれない。

 

CPUのAI特性:前後のスピンやサイドスピンを多用する。パッティングはやや苦手だ。

リベンジ(裏VS)では苦手のパットを克服し、長めのパットも入れてくることが増えてくるので相対的に強い。

 

モチーフおよびイメージCV:小野友樹さん(本日6/22 お誕生日おめでとうございます!

 
中級ランク・トリッキータイプ。
 
みんゴルで相性のいいコース:
1:フジヤマカントリー
2:おおわし岳
3:ウエスタンバレー
4:シルクロードクラシック
5:美ら海、ユーロクラシック
P2:ゴールデンデザート
6:神楽山
New:ナムロンベイ
アプリ:華風
 
【能力】
弾道:低弾道 ストレート
P回数:14回
 
1W飛距離 256Y
コントロール|||| |||| |                                 9(C-)
インパク :|||| |||| |||| |||                     15(B+)
スピン   |||| |||| |||| ||||                   16(B++)
サイドスピン|||| |||| |||| |||| |||| |         21(S-)
パッティング|||| ||||                                    8(D++)
 
得意状況  :ラフ
苦手状況  :冬
その他スキル:なし
 
※初級ランクは1W飛距離が245Y前後のキャラ。
 中級ランクは1W飛距離が260Y前後のキャラ。
 上級ランクは1W飛距離が275Y前後のキャラ。
 グランドマスターは1W飛距離が290Y前後のキャラとなる。
 飛距離上限はノーマルショットで300Yである。
 
※コントロールインパクト・スピン・サイドスピン能力はみんゴル5と同じく24段階
※本家みんゴルではスピンの能力に応じて弾道が高かったり低かったりするが、この自作キャラプロジェクトではそのようなことはない
 
自作ゴルファー パッティング詳細
※パッティング能力は得意なほどパットラインが途中までわかる
※アプローチが得意だと15yアプローチモードが使える。苦手だとブレやすい
※ラフ・バンカーの得意/苦手は本家みんゴルに準ずる
※季節の適正は、得意だとコントロール+6、苦手だとコントロール-4
悪天候耐性は、得意だとインフィニティギアを装備しても苦手にならない

 

みんゴルアプリ自作キャラ「ID-No.412(アイディーナンバー412)」得意なコース:ドバイアーバン

 画像出典:みんゴル アプリ (C)Sony Interactive Entertainment Inc. 
(C)2017 ForwardWorks Corporation Developed by Drecom Co., Ltd.

 

ID-No.412(アイディーナンバー412)
出身:??? 年齢:?? 性別:男性

※このキャラの人物、設定等は架空のものです。

 

~孤高なる隻眼の最強プログラマー

 

「IDナンバー412」と名乗る謎のゴルファー。

だが、本職はプログラマーであり、シュンゴル大帝國、いや、世界最強になるためにゴルフやゴルフゲームのAIキャラ、ゲーム内で自作ゴルフコースやシミュレーターを作り出す。


得意なことはゴルフゲームのAIライバル作りやゴルフに関するシミュレーションなど。
まるで、サイボーグのような正確な打ち筋で常に精密なショットを打ち続けるが、バンカーや冬の季節では弱みを露呈してしまいがち。

最強のAIゴルファーを作るのが、彼の最大の夢だ。

 

悪く言えば机上論かもしれない。だが彼はそんなことは気にすることもない。

412…412…し(4)ゅんY12……!?

 

CPUのAI特性:VSモード最終盤の強敵。コースの特徴を熟知しているのか、全戦法を駆使しプレイヤーに挑んでくる。だが、

リベンジ(裏VS)ではみんゴル3のさくら山温泉での裏ローズや、みんゴル4の富士桜CCでの裏Zかの如くロングチップインを仕掛けることもある。まさに全戦法駆使型である。

 
グランドマスター・テクニックタイプ。
 
みんゴルで相性のいいコース:
1:ベガスデザート
2:スコーピオンバレー、キングスガーデン
3:ウエスタンバレー
4:ワンダーランド
P1:ゴールデンデザート
5:グレートサファリ
P2:セントラルスクエア
6:アルアラビアン
New:ヴォルテックスバレー、インペリアルガーデン
アプリ:ファラオガーデン、ドバイアーバン
 
【能力】
弾道:中弾道 ドロー
P回数:14回
 
1W飛距離 294Y
コントロール|||| |||| |||| |||| |||| ||       22(S)
インパク :||                                              2(E)
スピン   |||| |||| ||                             10(C)
サイドスピン|||| |||| |||                           11(C+)
パッティング|||| |||| |||| |||| |                17(A-)
 
得意状況  :なし
苦手状況  :バンカー、冬
その他スキル:なし
 
※初級ランクは1W飛距離が245Y前後のキャラ。
 中級ランクは1W飛距離が260Y前後のキャラ。
 上級ランクは1W飛距離が275Y前後のキャラ。
 グランドマスターは1W飛距離が290Y前後のキャラとなる。
 飛距離上限はノーマルショットで300Yである。
 
※コントロールインパクト・スピン・サイドスピン能力はみんゴル5と同じく24段階
※本家みんゴルではスピンの能力に応じて弾道が高かったり低かったりするが、この自作キャラプロジェクトではそのようなことはない
 
自作ゴルファー パッティング詳細
※パッティング能力は得意なほどパットラインが途中までわかる
※アプローチが得意だと15yアプローチモードが使える。苦手だとブレやすい
※ラフ・バンカーの得意/苦手は本家みんゴルに準ずる
※季節の適正は、得意だとコントロール+6、苦手だとコントロール-4
悪天候耐性は、得意だとインフィニティギアを装備しても苦手にならない

 

調査No.447 札幌市豊平区・月寒公園パークゴルフ場【シュンパゴ独自調査】

●697mと短いコースだが、テクニカルだ

 

北海道札幌市豊平区(月寒公園内)。18ホール。

月寒公園の南の野球場の隣にある本コースは、距離は短いがグリーンの際にOBエリアを仕掛けてあるホールもある。どのホールも、60mに満たない。

 

 

総合難易度:★★★★★★☆☆☆☆

難易度はシュンパゴの判断(距離の長さ、トラップなど)によって決めております。人によって、感じ方が違うことがありますがご了承ください。

 

 

A-2 31m/par3

右側に小マウンドがある、だからといって、右側を狙いすぎるとOBに入りやすくなるというジレンマとの戦いになる。

 

 

A-4 32m/par4

短い左ドッグレッグ。コーナーの内側には二つもバンカーがある。

グリーン奥はOB。

 

 

A-5 56m/par5

やや左に曲がるホール。コーナーにいったん刻む場合は、右に流されてのOBに要注意。

 

 

A-8 48m/par4

幅の狭いフェアウェイが若干左に曲がっていく。起伏などを考慮しつつ、ショットしていきたい。

 

 

B-3 34m/par3

右に曲がるパー3。左に逃げすぎても深いラフとOBがあるので、的確な攻めが重要となる。

 

 

B-4 45m/par4

左、右、グリーン奥と三方向にOBがあり、左に緩く曲がるフェアウェイも曲者だ。なかなか攻略しづらい。

 

 

B-6 59m/par5

視界が開けているほぼ真っすぐなホール。しかし、左に流れる傾斜があるので注意。グリーン左手前に、OBもあるからだ。

 

 

B-7 34m/par3

細いフェアウェイが左に曲がりつつ、グリーンに到達する。グリーン周囲はバンカーやOBが多い。軽いロブショットが使えるなら攻略してみたい難関ホール。

 

 

B-9 44m/par4

左に曲がるホール。コーナー付近は右のOBに吸い込む傾斜がある。落ち着いて刻んでいこう。

 

みんゴルアプリ自作キャラ「ジョージナ・グッドウィン」得意なコース:キングスガーデン

 画像出典:みんゴル アプリ (C)Sony Interactive Entertainment Inc. 
(C)2017 ForwardWorks Corporation Developed by Drecom Co., Ltd.

 

ジョージナ・グッドウィン
出身:イギリス 年齢:?? 性別:女性

※このキャラの人物、設定等は架空のものです。

 

主に、青く、煌びやかに輝く衣装が印象的なエリートゴルファー。

豪華な衣装でプレーするのが彼女の信条であり、それゆえ、

トラディショナルなゴルファーからはやや敬遠され気味だが、

一本筋の通った性格でそんなことは気にしないとか。

少し高飛車だが、本当は優しくて朗らかな一面も。

 

能力は優秀だけあって、ハイリスク・ハイリターン。

スタミナがあまりなく、パワーモードが10回しか使えない。

悪天候も苦手で、サイドスピンもやや苦手。

しかし弾道ストレートであり、コントロールもスピンもパッティングも優秀。

春の季節に強い。

高弾道ヒッターなので風の影響を受けやすいので注意。

 

CPUのAI特性:終盤に戦う相手であり、総合力重視の臨機応変な攻め筋を披露する。

リベンジVS(裏VS)でもそれは同じであり、ピンチになるとベタピンやロングチップインを仕掛けることもある強敵。

 
グランドマスター・帝王タイプ。
 
みんゴルで相性のいいコース:
1:エキストラコース
2:キングスガーデン
3:バグパイプクラシック
4:ワンダーランド
P1:ロイヤルリンクス、ダイナパーク
5:クラウンフィールド
P2:フォートレスヤード
6:アルアラビアン
New:インペリアルガーデン
アプリ:スコティッシュ、ピュアフィールド、キングスガーデン
 
【能力】
弾道:高弾道 ストレート
P回数:10回
 
1W飛距離 287Y
コントロール|||| |||| |||| |||| |||| |          21(S-)
インパク :|||                                             3(E+)
スピン   |||| |||| |||| |||| |                17(A-)
サイドスピン|||| ||                                       6(D)
パッティング|||| |||| |||| |||| ||||            20(A++)
 
得意状況  :春
苦手状況  :悪天候
その他スキル:なし
 
※初級ランクは1W飛距離が245Y前後のキャラ。
 中級ランクは1W飛距離が260Y前後のキャラ。
 上級ランクは1W飛距離が275Y前後のキャラ。
 グランドマスターは1W飛距離が290Y前後のキャラとなる。
 飛距離上限はノーマルショットで300Yである。
 
※コントロールインパクト・スピン・サイドスピン能力はみんゴル5と同じく24段階
※本家みんゴルではスピンの能力に応じて弾道が高かったり低かったりするが、この自作キャラプロジェクトではそのようなことはない
 
自作ゴルファー パッティング詳細
※パッティング能力は得意なほどパットラインが途中までわかる
※アプローチが得意だと15yアプローチモードが使える。苦手だとブレやすい
※ラフ・バンカーの得意/苦手は本家みんゴルに準ずる
※季節の適正は、得意だとコントロール+6、苦手だとコントロール-4
悪天候耐性は、得意だとインフィニティギアを装備しても苦手にならない

 

もう間もなくで、450コース調査となるわけですが…次なる遠くに行く場所も決まり…

こんにちは。シュンパゴです。

最近何故かすぐ疲れ気味な私ですが、当ブログも、10年以上の月日を掛けて

書いていき、投稿日現在で446コースの調査(ほかの仲間のかたからの

画像提供も含みます)できました。

あと4カ所調査して450コースとなるわけです。

 

思えば、様々なコースをこれまでシュンパゴは視てきました。

 

しかし基本的には週末プレイヤーなので、腕前の上達はたかが知れております(笑)。

あと私はどうもトレーニングが苦手だったりもします…。

でも、鉄道やバスや車が好きな人が写真を撮っているように、「パークゴルフ場の写真を撮って紹介」するのも別におかしくないと思っています。

もう「フォトパーク(撮りパーク)」ですね。

でもむしろそれこそが「シュンパゴのオンリーワン」でありますね。

 

さて、次なる旅の舞台は決まっています、実は。

道北(稚内)方面に、Twitter仲間のかたと行きます。

行く日は伏せておきますが、天塩とか幌延とか稚内とかに、

まだ未調査のパークゴルフ場があるからなんですよ。

 

まだ私も30歳過ぎなんですが、パークゴルフは楽しいですよ。

本ゴルフが出来るほどの大金がなくとも、パークを己がどこまで極められるか。

そして、相馬塾の各メンバーさんとか、まるパゴさんとかみたいに、

若い方へのパークゴルフの継承と、パークゴルフに貢献し続ける

一人の男として、これからも生きていきたいんですね。

 

PS4、クラシックタイトル「みんゴル1」が単品で買えた!出直しのプレーはダリルまで撃破

「初代みんなのGOLF」…

25年前まで遡って、1997年7月17日発売。

今も語り継がれる名作ゴルフゲーム、ソニーの看板タイトルの一つ…

 

6月2日のPSプラスの改正によってこの初代みんゴルを単品で買えるようにも

なったのだ。

 

みんゴルみんゴルでも、現行のみんゴルが築かれたのは「3」以降…

キャラに声優がつき、ショットポイントシステムや、グリーンの傾斜の

読み方が今っぽくなったのもここから。

「1」や「2」は同じみんゴルでも別ゲーム的な感じである。

 

そんな違和感との戦いになりつつも、みんゴル1を出直すことにした。

しかしシュンパゴは、少し気が楽になった。

なんと、本タイトルには巻き戻しモードがある!

つまりはミスショットをしてしまっても、OPTIONSボタンを押して、

ゲームを巻き戻すことができるのだ。

 

初代みんゴルを楽しみつつ、懐かしみつつ、あっという間に

VSモードでハニーまでをゲットし、5面のトーナメントを優勝し、

あっという間にエンディングに到達した。

 

また、新コースをゲット&VSのライバル撃破でトロフィーも貰えるようになった。

 

画像出典・引用 みんなのゴルフ (C)1997 Sony Interactive Entertainment Inc. 

  ↑ 5面のトーナメント、ハニーで優勝!

 

6面のエキストラコースはいわゆる「初見殺し」ホールが多数あり、

中でも17番ホールのロケット型ホールは、2ndショットのアプローチは

ジャストインパクト出来ないと、あっという間にOBエリアまで転がってしまう…

結果、アンダーパーは遠く及ばずとなった。

 

VSモードの続きをした。ハニーの次はスタッド戦だ。

ミスショットもあれど、相手が出してくるバーディーの数は着実に

増えてきている。

何とか勝利し、ダリル戦へ…

 

ダリルは本作随一のパワーヒッターだ。

パワーモードを多用する豪快な打ち筋も特徴。ミスをすると荒れるが、

基本的にはバーディーラッシュが多い。

結果、最終ホールにまでもつれこみ、なんとか自陣のハニーが2upで勝利した。

 

画像出典・引用 みんなのゴルフ (C)1997 Sony Interactive Entertainment Inc. 

  ↑ダリル戦。最終ホールまでもつれこんで接戦を制す!

 

次なる相手は、多くのかたが苦しんだであろうジュリオ、

そしてラスボスのアイスマンが待っている…。

 

あんまりに、負けて、精神的に崩れるのも嫌なので、

2回負けたら、OPTIONSボタンによる「巻き戻しモード」を解禁しようと思う。

 

ダリル「お前はいっぱしのゴルファーだが、ジュリオとアイスマンは、あいつらは、

本当に強いぞ。並大抵の実力では敵わない!

言っておくがみんゴル1には裏VSモードは存在しない相当の覚悟して挑むんだ!!

 

勝つためにはバーディーラッシュ、イーグルを狙えるところは取れ!アグレッシブに攻めろ!それだけだ!!」

 

余談…

みんゴル仲間のかたである、ひろうちさんのホームページにもあったが、

ボールの右下or左下を叩くと飛距離が多少だがアップする。

是非、試してみよう。

 

また、全コースを解禁すると1面から5面までのコースを連続でプレーする

「5コースモード」が出る。いわゆるマラソンストロークモードである。